人間 は 考える 葦 で ある。 パスカルの思想~”考える葦”とは何なのか?~

パンセ

考える ある 葦 で は 人間 考える ある 葦 で は 人間 考える ある 葦 で は 人間

人から指示もらって仕事して、のうのうと給料もらえれば死ぬことはない。 すぐに病気になるし、大抵の人は数十年で亡くなってしまいます。

9

パスカルの思想~”考える葦”とは何なのか?~

考える ある 葦 で は 人間 考える ある 葦 で は 人間 考える ある 葦 で は 人間

パスカルの名言その7 神と悪魔について 人間は神と悪魔の間に浮遊する。 - ラフュマ版による全訳。 あらゆる物体の総和からも、小さな思考を発生させることはできない。

6

「人間は考える葦である」ってなんで「葦」なのか?

考える ある 葦 で は 人間 考える ある 葦 で は 人間 考える ある 葦 で は 人間

ここまでくるとスゲぇとしかいいようがありません。 まず、人間はそこらへんに生えている葦のように弱い存在であるといい、しかし人間には「考える」ことが出来る分だけ葦よりも尊いと言っています。

1

【アオアシ】人間は考える葦であるの意味(座右の銘にしたい人集合)

考える ある 葦 で は 人間 考える ある 葦 で は 人間 考える ある 葦 で は 人間

人間を押しつぶすのに宇宙全体が武装する必要はない。

17

パンセ

考える ある 葦 で は 人間 考える ある 葦 で は 人間 考える ある 葦 で は 人間

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。 人間は一本の葦であり、自然のうちでもっとも弱いものにすぎない。

15

人間は考える葦である とは?

考える ある 葦 で は 人間 考える ある 葦 で は 人間 考える ある 葦 で は 人間

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。 人と葦との決定的な違いは人間はいろいろなことが考えることができるし、神の実在を論証しようとしたり、宇宙の広がりについて議論しようとしたりできるという知性や理性を持っているという点です。 だから、よく考えることに努めよう。

11