トッテナム 対 チェルシー。 ランパードVSモウリーニョ…補強大成功のチェルシー&トッテナム、直接対決プレビュー!

ランパードVSモウリーニョ…補強大成功のチェルシー&トッテナム、直接対決プレビュー!

対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム

プレミアリーグでの通算対戦成績は28勝19分け7敗。 リーグ戦3連勝と12月のハードスケジュールに向けて希望をもたらす勝利となりました。 そんな彼らの特性を引き出すために、チェルシーは上記のような戦術を採用した。

トッテナムはワールドクラス。試合を支配したチェルシーが陥ったジレンマとは?【分析コラム】

対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム

『スタンフォード・ブリッジ』では、アントニオ・コンテ監督(現インテル指揮官)がチームを率いていた2018年4月の対戦でしか敗れたことがない。 昨季のプレミアでは、モウリーニョ監督就任後のトッテナムと2度対戦し、いずれも勝利を収めた。

3

ロンドン・ダービー

対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム

選手と戦術について 戦術は重要な要素であるが、選手の方がもっと大事だ。 外部リンク [ ]• 3点めは63分、プレミアリーグで4試合しか出番がなかった ハリー・ウィンクスが左サイドから蹴った驚愕の超ロングシュート。 チェルシーのSBは2人とも走力と攻撃力を兼ね備えており、特に左のチルウェルはドリブルで相手の守備網を潜り抜けられる貴重な存在だ。

7

チェルシー対トッテナムについて知っておきたい7つのこと

対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム

恩師のフィロソフィーを熟知する強みは今回も生かされるだろうか。 ここまで読んでくださった方ありがとうございます! ページ上部or下部のバナーをクリックしていただけると嬉しいです! 最後に ご意見ご感想お待ちしております。

10

トッテナムはワールドクラス。試合を支配したチェルシーが陥ったジレンマとは?【分析コラム】

対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム

しかし、両者の本拠地が物理的に近接しており、敵対する港湾労働者によって両クラブが設立されたという歴史的経緯から、両者のダービーの歴史は暴力で彩られている。 時間の経過と共に攻撃への意識も高めていった 19 マウント 6. 公式戦5連勝を達成し、今季の調子の良さを見せるジョゼ・モウリーニョ監督率いるスパーズの前に立ちはだかったのは、奇しくも彼の教え子である若き指揮官フランク・ランパードであった。 『トッテナム・ホットスパー・スタジアム』で開催された一戦は、19分にドイツ代表FWティモ・ヴェルナーの移籍後初ゴールでチェルシーが先制に成功するが、アルゼンチン代表MFエリク・ラメラが終盤に同点弾を決めてPK戦に突入。

20

【試合分析】PL第10節チェルシー対トッテナム「選手の特性を活かす」

対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム

チェルシーが「もう少し冒険」できなかったのは、やはりステーフェン・ベルフワインやソンが走るカウンターが念頭にあるからであり、そうした脅威になるカウンターが備わっているからこそ、トッテナムの守備ブロックは「ワールドクラス」とも言える。

ランパードVSモウリーニョ…補強大成功のチェルシー&トッテナム、直接対決プレビュー!

対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム

右サイドの大外はSBのジェームズの担当エリアでもあるので、ツィエクとプレーエリアが被らないようにオーバーラップなどのサポートを実行する際にはタイミングが重要となる。

14

レーティング:チェルシー 0

対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム 対 チェルシー トッテナム

5倍」というオッズを付けている。 プレミアリーグを制した経験のないトッテナムは、2016年にリーグ優勝に迫っていた。